当ショップについて

about

ある日ハトの絵を描きました。
何だかんだあってハトは完成しました。
何の目的もなく完成したハトです。

何かしようと思いました。

取り敢えずハトを広めようと思いました。

そんなわけでこのショップが出来たのです。

アザラシやアシカによく間違えられますが、ハトです。ハトなのです。

ハトを宜しくお願いします。